自営者ローンのカードスペックについて

最近では、会社を持つ人や自宅で仕事を持つ人が増えてきています。今回は、そんな自営者の方にオススメ「プロミス自営者ローン」のカードスペックをご紹介しましょう。

 

【自営者ローンのカードスペックについて】

 

<添付:表2参照>

 

自営者カードローンの融資額は最高300万円です。借入利率は、年6.3%から17.8%で、遅延利率は20.0%です。プロミスの自営者ローンは、プライベートな目的と事業資金の両方に活用できます。このため借り入れの一部を生活費に回し、残りを会社のために運用できるのです。

 

このローンは、無人契約機だけでなく、パソコン、フリーダイヤルのプロミスコール、窓口(お客様サービスプラザ)のほか、郵送でも受け付けています。ただ、最も早いのはパソコンかスマートフォン、携帯から申し込む(インターネット申し込みの)方法です。

 

先にネットで申し込みを済ませておけば、最寄りの自動契約機、またはお客様サービスプラザで、カードと契約書の受け取り(最短5分)ができます。

 

【返済方法と貸し付け条件】

 

自営者カードローンも返済方法は、フリーキャッシングと全く同じです。振替返済もしくは都度返済で計画的に利用してください。貸付条件は、安定した収入がある「年齢20歳以上65歳以下」の自営者の方に限られます。

 

もちろん、他社ビジネスローンのように担保や保証人は必要ありません。その代わりに融資できる金額は300万円と少なめですが、様々な用途に活用できます。

 

【確認書類など】

 

本人確認書類は、他の商品と同じ条件を採用しています。パスポートや運転免許証など「身分証明書類」を用意し、審査を受けてください。一点、大きく違うのは「収入証明書に関する」事柄です。

 

自営者の方は、収入証明書が必要になります。前年度の(確定申告書)青色申告決算書など、収入証明となる書類が求められます。また、事業実態を証明する書類が必要です。

 

別の記事でも説明しましたが、納品書や受注書等で、事業実態を証明する必要があります。もちろん、営業許可証でも構いません。「自営者として仕事をしている」証明を行ってください。

 

【まとめ】

 

プロミスの自営者ローンは、様々な目的に活用できる、便利なカードローン商品です。一般のフリーキャッシングと比較して「どちらが使いやすいのか?」それぞれの商品を比較してみてください。